FC2ブログ
ビバ☆たまたまライフ♪
平凡な日々の暮らし、お気に入り、旅行記など、いろいろです☆
結婚式&披露宴~友人~
4月の麗らかな春の日、とても大切な友人Kちゃんの結婚式がありました。
img8305conv.jpg
img8300conv.jpg
熊本城内にある加藤神社
ひらひらと舞う満開の桜の花びら、春の陽気、透き通った青い空、友人Kちゃんの白無垢姿。
どれも美しすぎて、まともに見ることができませんでした。
ファインダー越しにも見れず・・撮影はダーリンにお任せ。。
そのため、ブログ用に撮った写真がないため、あまり載せれるような写真がありません。

厳かな式と、神秘的で雅やかな雅楽。優雅でたおやかな巫女舞。
「映画のワンシーンみたい~」と言うことばかり考えていました。
と言うのも、別のことを考えないと、涙が止まらなくなりそうだったのです(笑)
先日、異動した上司の壮行会。上司の最後の挨拶で、
「泣きたくないので、限界利益率を求める公式のことをずっと考えていました」
と言っていたのですが、本当にそのとおり。

パーティはホテル日航熊本に場所を移し、フランス会席料理が振舞われました。
ドイツ在住の旦那様Yさんと留学経験のあるKちゃんなので、海外からのゲストも数多く、
海外からと日本からのゲスト、両者に配慮されたお食事でとってもおいしかった☆

梅の模様の黒引きの着物に衣装を替えたKちゃんは、凛としていてクラシカル。
大輪の黒蝶ダリアを髪飾りにして、モダンさも加わり、本当にステキでした。
美男美女のKちゃんとYさんカップルは、”見目麗しい”と言う言葉がピッタリ♡

Kちゃんのアメリカからの友人のバイオリン演奏は、シューベルトのアヴェ・マリア。
その艶のある甘美な音色に、胸がキュン♪

お色直しのため、KちゃんもYさんも大好きなお母様と一緒に退席し、
再登場したときにはオフホワイトのウェディングドレスと白のタキシード。
気品ある清楚なドレス姿に目を奪われました。

最初から最後まで目を奪われることばかりだったのですが、
実際は、涙が出すぎるので、まともには見れなかったのです。。
インタビューでお祝いの言葉を求められたときも、心の準備はしていたものの、
あまりの号泣にまともに話せず、きっとみんなひいてただろうなぁ~(笑)と。。
Kちゃんに話しかけるにも涙があふれるので、一言「おめでとう」と手を握って、
それだけで席に帰ってしまいました。。

家に帰ってからも涙は止まらず、お花のアレンジを直して、就寝。
泣きすぎて、まぶたの腫れが、翌日どころは翌々日にまで長引くくらいでした(笑)

後輩とは言っても、しっかりしていて落ち着いていて努力家で、
とても後輩とは思えないKちゃん。
たくさんの思い出がありすぎて、言葉では表現できない思いがあります。
嬉しいのと幸せなのと、切ないのと、悲しいのと、
どうしていいかわからないけど、とても感傷的になってしまいました。
初めてお会いしたYさんですが、素晴らしさはすぐにわかったので、
絶対に幸せにしてくれると安心感もあります。
ダーリンは、「あのルックスと中身と頭の良さ!世の中って不公平だよね~」と、
Yさんのことを絶賛しつつ、嫉妬してました←そんな嫉妬できるレベルではない!?(笑)

ドイツに行ってしまいますが、近いうちに遊びに行かせてね。
結婚おめでとう♡
img8437conv.jpg
[2010/04/23 12:30] | 日々の暮らし・イベント | トラックバック(0) | コメント(2) |
結婚式&披露宴~ダーリン従妹~
先日、ダーリン従妹さんの結婚式が福岡で行われました。
結婚式は櫛田神社で、パーティーは”レストランひらまつ”で行われました。
櫛田神社って、祭り”山笠”で、祗園様に奉納するために廻られる神社だそうです。

ダーリンとダーリンのご両親と弟君が参列したのですが、
こちらのステキなセンターピースをダーリンが持ち帰ってくれました。
幸せのおすそ分け♡
img8614con.jpg
淡いオレンジのバラや、オフホワイトのバラ、ブルーのニゲラがアクセントで、
なんとなく、Something Fourをイメージさせるような色合いでステキですね♡
”Something Four”
something old, something new, something borrowed, something blue
[2010/04/14 12:25] | 日々の暮らし・イベント | トラックバック(0) | コメント(2) |
Flower~Lily of the Valley~
山椒の木を見つけたことは書きましたが、
実は、最初に見つけたのはこのスズラン畑で、
スズランたちを雑草から守ろうと草取りをしていたときに、山椒の木も発見したのです。
img8619conv.jpg
引っ越したときに、数本だけスズランがあったことは知っていたのですが、
こんなに増えていることに驚きと嬉しさで、キャ~ッ♡っと興奮してしまいました。
手前も、松の根元も奥のほうも、スズランです。
たくさんの小さな芽も、土の中から顔をのぞかせています☆

もう何本かは、愛らしく可憐な花を咲かせていましたよ♡
あ~ん♡かわいすぎる~♪
img8617conv.jpg

ムスカリ御殿にしようかと計画していましたが(笑)、
スズラン御殿もいいなぁ~♡
幼稚園の年少さんのときスズラン組だったので、愛着があるのでしょうか☆
[2010/04/14 08:14] | 日々の暮らし・イベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
木の芽
春ごはん”の筍ご飯と筍のすまし汁の上に、彩として添えた木の芽。
木の芽=山椒の若葉。

庭の草取りをしているとき、山椒の木を発見したのです☆
松の木に絡まった雑草を取り除いたとき、山椒の枝も引っ張っていたらしく、
あたりに山椒の香りが漂い、見つけられました。
img8624conv.jpg

この家に引っ越してもうすぐ丸2年。
今まで気づかなかったの?と言う感じですが、
こんなところに↓あったので、松と一体化していて見えていませんでした~。
img8626c.jpg

筍との相性が抜群ですが、取り扱ってなかったり意外とお値段もするので、
こういうのが庭にちょっとあると良いですよね☆
[2010/04/13 12:32] | 日々の暮らし・イベント | トラックバック(0) | コメント(2) |
Music~Armenian Dances Part1~
先日は、後輩でもあり、大切な大切な友人Kちゃんの結婚式でした。
涙涙の結婚式のことはまた落ち着いて書くとして、
アルメニア出身と言う新郎の友人が参列していたこともあり、
"アルメニアン・ダンスPart1"が頭の中でずっとぐるぐるぐるぐる・・・回り続けています。
 ただのアルメニアつながり。単純(笑)

Alfred Reed"Armenian Dances Part1" くりっく参考3はーと

アルメニアの民謡を素材として作曲された、吹奏楽向けの曲。
人それぞれ好きな曲って違うと思いますが、
私は、近現代のクラッシックに心躍る曲が多いのです♡
人との相性があるように、音楽にも相性とか波長が合う合わないがあるのでしょうね。
不思議。
[2010/04/08 17:40] | ファッション・ビューティー・アイテム | トラックバック(0) | コメント(0) |
写真展
元同僚 ちま。さんの通う写真教室の写真展に、同僚Wさんとお連れいただきました。
その前に、Kitchen 明カ里でランチ。
ちま。さんのブログに何度も登場していたので、とても行きたかった☆
明カ里の宣伝部長(1歳3ヶ月の男の子♡)にとっても癒され、
狂言教室に通ってた頃以来、子供欲しいスイッチ入りました~☆
 写真展の作品の写真を撮ると言うのもダメよね・・と思い、カメラは持って行かず。。
そのときのランチは、ちま。さんのブログにUpされるはず♪

ちま。さんのお姉様家族を訪ねられたノースカロライナ旅行のお写真を見せていただき、
アメリカ・スイッチも入りました~☆
アルバムをとってもわかりやすく整理されていて、感心しきり。
行っただけで終わる→アルバム整理しない→記憶がなくなる・・私とは大違い。。
見習います。

ランチでお腹いっぱいになった後、お教室の先生が定年退職後に建てられたと言う、
庭付き一軒家のアトリエに移動。
まだ新しい木の香りがするアトリエに、生徒さんたちの作品がずらりと並んでいました。
風景や自然の作品だったので、森林浴している気分になりましたよ☆

ちま。さんの作品のひとつは、コスモスが色鮮やかでとても美しかったし、
もうひとつは、北海道やフランスの田園にいるような雰囲気のなかで、
窓枠に止まった鳩が首をかしげている様子が、とってもキュートでした♡

作品は、写真展用のアートな作品なので、色を調節やトリミングをしているそうです。
私は撮ってそのまま縮小したものをこのブログに乗っけているので、
そう言うのしたら、良く見えるかな~などと考えてしまいましたが、
ベテランさん曰く、「勉強せずに、ただ撮っているだけでは上達しない!」そうで・・
小手先の機能に頼ろうとする自分を反省(笑)

他の生徒さんも何名かいらっしゃいましたが、
みなさん定年退職後の人生を楽しまれている方ばかりで、
「登山するから毎日走ってジムで筋トレして」などとおっしゃっていたり、
「2年に1回くらいヒマラヤ登る」、「それ(写真)、キリマンジャロ」とか話が出たり、
かる~いことのように話される姿に、ぜーぜー言ってる自分をまた反省。。

写真展で楽しんだ後は、タオ・カフェ(タオコーヒー)でお茶をしながら
アルバムの続きとおしゃべりを楽しんで、解散。

ちま。さんからは、チーズクッキーを、クローバーのコースターを添えていただきました。
このクッキー、ホント最高☆☆☆
img8465conv.jpg
今回はなんと、グループメンバー用のクッキーもたくさんいただいたのです。
ちま。さんらしい、女性らしい優しさと気遣い♡
事務所で、「こりゃ、ビールが飲みたくなるね」などと言うコメントも飛び出し、
みなさんでおいし~~くいただきました♪

そして、お母様お手製のおかずまでいただいちゃいました~☆
タケノコと茎わかめ、ゴボウとニンジンで、古風っ子の心をわしづかみ(笑)
今年、初タケノコ!
ダーリンも絶賛で、競い合うようにしていただきました。
img8462conv.jpg

楽しくておいしくてためになった一日を過ごせました♪
[2010/04/07 12:13] | 日々の暮らし・イベント | トラックバック(0) | コメント(4) |
晩白柚
晩白柚(ばんぺいゆ)の砂糖漬。
プッチン花ぷりんさんのお義父様が、趣味で作っていらっしゃるとのことで、
砂糖漬けが大好きだ(←古風っ子。笑)と言ったら、おすそ分けいただきました☆
もちろん手書きの絵を添えて。
 今回のは過去最高傑作でしたが、ご本人の希望でひとりで楽しませていだだきます♪

ふっくらと肉厚で艶があって、宝石のよう☆
売り物でもこんなキレイなのない!
img8280conv.jpg

晩白柚は世界最大級の柑橘で、熊本県八代の特産品。
大きいものだと直径25cm、重さ4kgもあるそうです。
果肉もおいしいけど皮もおいしい。
お得な果物ですね~
[2010/04/04 22:00] | 食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(10) |
ミルクプリン
フラワーレッスンに行くと、先生がいつも手作りのお菓子を作って待って下ってます。
他のクラスではレッスン後のスイーツタイムらしいのですが、
私は会社帰りに行くためお腹をすかせているので、レッスン前にいただきます。
前回はミルクプリン。
大好き~♡
優しい甘さで、ぷるんぷるん♪
ダーリンと家で食べれるように、と、お持ち帰りの分まで作ってくださっていました♪

家に帰ってさっそく赤い器に入れて、イチゴをざくざくと切ってトッピング。
img8268conv.jpg

イチゴの甘酸っぱさと、ミルクプリンの優しい甘さが完璧なハーモニー♪
癒しの夜スイーツとなりました♡
img8265conv.jpg
[2010/04/02 12:43] | 食べ物・飲み物 | トラックバック(0) | コメント(3) |
肥後象がん
先日、肥後象がん(ひごぞうがん)を製作している友人の作品展に行きました。
他にも製作なさっている方々と共同の作品展。
カメラは持っていかなかったので、パンフレットの画像でごめんなさい。
  この作品展の後、異動となる上司たちの盛大な壮行会で、
  大盛り上がりで壊す可能性大なのは予想でき(笑)、持って行くのはあきらめました。
img8234conv.jpg

肥後象がんは、熊本の伝統工芸品で、300年余の歴史があります。
  歴史作業工程などはリンクをどうぞ3はーと
黒地に金や銀の細工が映えて、重厚感の中に品がある工芸品です。
個人的には、菖蒲や銀杏の図柄がよく合うと思うので好きです。

友人の作品は、ネックレスや指輪、ピアスなどのアクセサリーと、ジュエリーボックス。
昨年の夏、スペインに象がんの勉強に行った影響もあり、
指輪は和と洋が融合した感じのするデザイン。
ジュエリーボックスは鳳凰(かな?)の模様で、とってもゴージャス。
全体の形と模様のデザインやバランスが、ほんとに調和しててとっても良い!
友人だから褒めてるわけではなく、贔屓目もなく、すごくステキだった♪

高級品なので贈答品として買い求めたことしかありませんが、お箸置き欲しいな☆
[2010/04/01 12:37] | 日々の暮らし・イベント | トラックバック(0) | コメント(3) |
プロフィール

ナンデらむちょ

Author:ナンデらむちょ
あきっぽいプチこもり族。でも旅行好き♡
特技は、現実逃避(笑)

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

これまでの訪問者数

訪問、ありがとうございます♪

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索