FC2ブログ
ビバ☆たまたまライフ♪
平凡な日々の暮らし、お気に入り、旅行記など、いろいろです☆
2011年GWの旅~シンガポール-チューリッヒ:機内食~
最初の目的地ヴェネツィアまでたどり着かずダラダラとしていますが、
どこもが目的地のひとつとして・・、ぜひお付き合いください♪

夕食です。夜中1時10分に出発しても、1~2時間位したら夕食が出ます。
シンガポール航空は、エコノミークラスでもメニューがあるのがうれしい☆
こちらは、魚フライのレモンジンジャーソース、蒸し野菜とご飯添え。
IMG_2980_conv.jpgIMG_2972_conv.jpg

こちらは、鶏もも肉ローストのエストラゴンソース、グリーンビーンズとニンジンとポテト添え。
IMG_2969_con.jpg

それぞれに、ポテトサラダ、チーズ、クラッカー、パンとバター、水、
バナナとココナッツケーキのバニラソースがけ、が付いています。
お腹いっぱいだったので、ほとんど口をつけていません。。

メニューには「軽食」のページがあり、
サンドイッチ、チョコレートバー、ポテトチップスなどが書いてあったのですが、
それはいただいたかどうか記憶にありません・・写真もないし。。
ポテトチップスだけいただいて、おやつに持ち帰った気がします。

映画は、ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーが共演していて、
ヴェネツィアが舞台となっている”ツーリスト”を観ました。
ヴェネツィアに行くからには観ておかないと☆☆☆
ヴェネツィア、美しすぎる~アンジーのヨーロピアンな装いも美しい~♡
期待で胸が高まりました♡♡♡

朝8:00の着陸1~2時間前に朝食です。
チャーシュー風ローストポーク入り焼きソバ、野菜とマッシュルーム。
IMG_2979_conv.jpg

チーズオムレツ、チキンソーセージ、トマトとポテト。
IMG_2974_conv.jpg

それぞれに、フルーツ、フルーツヨーグルト、パンとバターとジャム、
マフィンが付いています。
さすがに13時間も機内にいて動かないと、お腹も空かないですね~

定刻どおり、スイス チューリッヒに到着☆
ヴェネツィア行きまで時間があったので、チューリッヒ市内に行きました。


~~~~~~~~~~
<フライト概要>
[1] NH648 熊本-東京(羽田) 19:05発20:40着 飛行時間:1:35
[2] NH151 東京(羽田)-シンガポール 23:30発05:50着(翌日) 飛行時間:7:20
[3] SQ346 シンガポール-チューリッヒ 01:10発08:00着 飛行時間:12:50
[4] LX1664 チューリッヒ-ヴェネツィア 17:40発18:45着 飛行時間:1:05
[5] LH1909 ヴェネツィア-ミュンヘン 12:55発14:00着 飛行時間:1:05
[6] LH2234 ミュンヘン-パリ(CDG) 15:40発17:15着 飛行時間:1:35
[7] NH206 パリ(CDG)-東京(成田) 20:00発14:40着(翌日) 飛行時間:11:40
[8] NH649 東京(羽田)-熊本 19:00発20:40着 飛行時間:1:40
[2011/10/27 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(6) |
2011年GWの旅~シンガポール-チューリッヒ:機内~
[3] SQ346 シンガポール-チューリッヒ 01:10発08:00着 飛行時間:12:50
シンガポール航空に乗って、さよならシンガポールです。
IMG_2962_conv.jpg

初めてのエアバス機で、広さに感動して写真を撮ってしまいました(笑)
窓側とシートの間がこんなに空いてる!
IMG_2965_conv.jpgIMG_2968_conv.jpg

機内設備も初めてだと思えるものばかりで、つい写真を。。
モニタの横にカップホルダーがある!
IMG_2984_conv.jpg

テレビモニタの横に入力端子がある!肘掛のところに電源プラグがある!
IMG_2985_conv.jpgIMG_2986_conv.jpg

ちょっとしたことでしょうが、驚いてしまって(笑)
だからって、別に使ったわけではないのですが・・

次は、機内食です。

~~~~~~~~~~
<フライト概要>
[1] NH648 熊本-東京(羽田) 19:05発20:40着 飛行時間:1:35
[2] NH151 東京(羽田)-シンガポール 23:30発05:50着(翌日) 飛行時間:7:20
[3] SQ346 シンガポール-チューリッヒ 01:10発08:00着 飛行時間:12:50
[4] LX1664 チューリッヒ-ヴェネツィア 17:40発18:45着 飛行時間:1:05
[5] LH1909 ヴェネツィア-ミュンヘン 12:55発14:00着 飛行時間:1:05
[6] LH2234 ミュンヘン-パリ(CDG) 15:40発17:15着 飛行時間:1:35
[7] NH206 パリ(CDG)-東京(成田) 20:00発14:40着(翌日) 飛行時間:11:40
[8] NH649 東京(羽田)-熊本 19:00発20:40着 飛行時間:1:40
[2011/10/26 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(8) |
2011年GWの旅~シンガポール:シンガポール航空のラウンジ~
チャンギ国際空港はキレイですね~緑のカーテンがあったり、花があったり♪
癒されますね~。
IMG_2941_conv.jpg
IMG_2943_conv.jpgIMG_2944_conv.jpg

シンガポール航空のラウンジが使えたので、出発まで食事したりしてくつろぎました。
IMG_2955_conv.jpg
IMG_2957_conv.jpgIMG_2959_conv.jpg

野菜サラダやオリーブ、お粥とトッピング、カップラーメン、ミーゴレン、白魚のムニエル、
ナッツやポテトチップス、飲み物(ノンアルコール、アルコール)などがあり、いただきました。
IMG_2953_conv.jpgIMG_2961_conv.jpg
機内食が出てくるのがわかっているのに、目の前に食べ物があると手が伸びてしまいます。
やっぱり食い意地はってます(笑)

夜中1時10分の出発まで眠気を我慢して、機内に乗り込みます。

~~~~~~~~~~
<フライト概要>
[1] NH648 熊本-東京(羽田) 19:05発20:40着 飛行時間:1:35
[2] NH151 東京(羽田)-シンガポール 23:30発05:50着(翌日) 飛行時間:7:20
[3] SQ346 シンガポール-チューリッヒ 01:10発08:00着 飛行時間:12:50
[4] LX1664 チューリッヒ-ヴェネツィア 17:40発18:45着 飛行時間:1:05
[5] LH1909 ヴェネツィア-ミュンヘン 12:55発14:00着 飛行時間:1:05
[6] LH2234 ミュンヘン-パリ(CDG) 15:40発17:15着 飛行時間:1:35
[7] NH206 パリ(CDG)-東京(成田) 20:00発14:40着(翌日) 飛行時間:11:40
[8] NH649 東京(羽田)-熊本 19:00発20:40着 飛行時間:1:40
[2011/10/25 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
2011年GWの旅~シンガポール:ハイティー~
週末の実家手伝い、無事に終わりました。
お店自体は8時~20時くらい(お客さんが終わるまで)までしているのですが、
私は土曜は10時~17時くらい、日曜は10時半~19時くらいまで手伝いましたが、
土曜は母たち、21時過ぎまでしてたらしく・・忙しいことは良いことなのでしょうが・・
私は雑用だったとしてもずっと動きっぱなしだし、なかなかの運動量でした。
母の年齢で、仕事しながら雑用もしてたら、そりゃ疲れるのは十分にわかります。。

ただ、子供の頃、手伝っていた記憶って残ってるものですね~
タオルのたたみ方とかパーマのお手伝いとか、体が覚えているものです(笑)
今週末は、いい親孝行&弟の手伝いができたので満足☆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ビジネスフロアルーム宿泊者は4階のサロンで朝食がいただけますが、
写真撮り忘れました。。
メニューなどは少し違うのですが、あまり大きな変化はないので、
2009年のブログをどうぞ→ ”シンガポール旅行~ホテル朝食~

15時にレイトチェックアウトが出来たので、それまでは部屋で休んでいました。
観光もしたかったのですが、私がとても疲れていたし、飛行機の出発も夜中1時なので、
体力を温存するためにも、ギリギリまでのんびりすることにしました。

チェックアウトの時はチェックインの時間帯でもあったので、
ロビーでは、おしぼりとマンゴージュースが振舞われていました☆
背の高い40代半ば~50代(?)黒人系スタッフだったのですが、
気品ある立ち振る舞い・スマートな身のこなし、でも気取らずフレンドリーさを漂わせていて、
思わず見とれてしまいました♡
あんな風になれたらな~と思わずにいられないくらい、存在感のある方でした。

その後、”Lobby Lounge(ロビー・ラウンジ)”で、お決まり(?)のハイ・ティー。
IMG_2936_conv.jpg

2009年”シンガポール旅行~ハイティー~”や、東京のホテルでのアフタヌーン・ティーで、
もう暫くはやめておこう・・と思うのですが(あまりに甘くてお腹いっぱいになるので。笑)、
人がいただいているのを目にすると、おいしそう。。
でもそこは悩みます・・本当にいただくべきか?またスイーツ地獄を味わうのではないか?と。

そこで目にしたのは、他のお客さんたちがいただいていたこちら。
「(一人分)あれなら楽勝だよ!」と、意気揚々でいただくことに決定☆
IMG_2924_conv.jpgIMG_2927_conv.jpg
IMG_2926_conv.jpgIMG_2925_conv.jpg

飲み物は、様々な種類の紅茶、コーヒー、カフェオレなどから選べ、
紅茶とコーヒーはお代わり自由です。
最初カフェオレにしていても、後から、コーヒーに変えてお代わりすることが出来ました。

3段セットが運ばれて来るまでのあいだ、チョコレートやクッキーなどもいただけました。
こちらは、自由に好きなだけ取っていただけます。
そこが危険なんですよね・・つい全種類試そうとしてしまう・・ブレーキかけましたよ(笑)
IMG_2921_conv.jpg
IMG_2923_conv.jpgIMG_2929_conv.jpg
それでも、これだけ取ってれば十分?(苦笑)

ちょうどいいくらいお腹いっぱいになり満足した頃、熱々の焼きたてスフレが登場(写真左上)
あれ?と思っていたら、全部のお皿が引き上げられ、交換タイム。
また3段ともいっぱいになりました。。
いや・・スコーンがないのは珍しいな・・と思っていたんですが、まさかの展開!
IMG_2931_conv.jpgIMG_2933_conv.jpg
IMG_2934_conv.jpgIMG_2935_conv.jpg

金箔やキャビアが乗っていたりして豪華だし、バラエティもあるし、見た目もキレイだし、
おいしいし、申し分ない内容なのですが、多い~!
またいつもと同じく、「もうダメ。もう(ハイティーは)いい。もう無理。」と言いながら、
最後はスイーツ拷問のような気分でした(笑)
でも、かわいらしくて、とてもフレンドリーな女性スタッフが対応してくれたので、
おしゃべりも楽しかったし、いい思い出になりました。

でもきっと、またハイ・ティー、いただいちゃうんだろうなぁ~(笑)

S$56.5=4068円(2名分)でした。
* S$1=72円で算出

いざ、ヨーロッパに向けて、チャンギ国際空港へ☆
[2011/10/24 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
2011年GWの旅~シンガポール:Paulaner Bräuhaus~
今日も予約投稿です。
父がプサンの花火大会を見に行っているので、実家で母と弟を手伝っています。
(父、8月にもプサンに旅行したばかりなんですよ~いいなぁ~♪)
床屋さんなので、床を掃いたり、タオル洗濯、家の掃除や買い物、洗濯などの家事。
今、両親と弟と3人でとても忙しいらしく、母も体力的に無理が利かない年齢になっているので、
少しだけ親孝行ですね。

2軒目は、”Paulaner Bräuhaus Singapore(パウラナー・ブロイハウス)”。
滞在中のコンラッド前にある、ドイツ地ビールが飲めるレストラン&バー。
シンガポールに来てなぜドイツ?とツッコミたいですよね~
ダーリンがミュンヘンで行ったらしく、この店を気に入っているんです(笑)
IMG_2911_conv.jpgIMG_2916_conv.jpg

生演奏が行われていて、80年代~90年代の懐かしい曲などを歌ってくれていたし、
80年代系の曲好きとしては、うれしく楽しくなってしまいました♪
IMG_2912_conv.jpg

Manifest Menuと言うことで、白アスパラガス(シュパーゲル)キャンペーンだったので、
もちろんシュパーゲルでしょう!と♡♡♡
私自身、シュパーゲルは口にしたことがなかったのですが、
そのおいしさは、ドイツ出張時に何度か口にしたダーリンからうんざりするほど聞いていたので、
もうヨダレが出るほどいただきたかったのです(笑)
IMG_2907_conv.jpgIMG_2910_conv.jpg

ミュンヘンのブリュワリーのお店なのですが、
お目当てだったヴァイスビールがこちらにはなく、ダーリン大ショック(笑)
MaibockキャンペーンのMaibockビール(0.5l×2杯=S$25)とシュパーゲルにしました。
シュパーゲルは、250gr.(S$22)か500gr.(S$28)か選べたのですが、こちらは250gr.。
gr.=グレーンと言う単位がわからず、量がわからなかったので・・。
調理法も選べたのですが、ただ茹でて、溶かしバターでいただくスタンダードで☆
ソースは、Hollandaise Sauce(オランダ風ソース)も付いてきました。
IMG_2913_conv.jpgIMG_2919_conv.jpg
MaiBock:
Mai=ドイツ語で5月。 Bock=主に南ドイツで造られるコクと味わいのあるビールのスタイル

本場ドイツの白アスパラガスには劣るそうですが、私の初シュパーゲルの感想は最高☆
おいしいことと言ったら!!白アスパラガスの時期にドイツに行く!と心に決めるくらい♪
500gr.にしておけば良かったね~と話しながら、堪能しました。

ダーリンはもう1杯ビールをお代わりして、全部で、S$73.56=4827円 でした。
音楽とかサービス料とかあるんでしょうね。
この後、ホテルに戻りました。
次は、シンガポール最終日。

(シンガポールって1日半の滞在なのに7記事目って・・・
今後が思いやられますよね・・ダラダラですみません。。。)
[2011/10/23 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(6) |
2011年GWの旅~シンガポール:街歩き2~
週末ですが予約投稿です。理由は明日書きますね。

金曜日は会社休んでしまいました・・有給休暇ないので欠勤。。
お給料がどんどん減っていきます(苦笑)
口唇ヘルペスが出来てその薬、月一女性痛の痛み止め、PMDDの薬など、薬の数が多くて、
更にPMDDによる落ち込みがどん底だったので、新たな薬を2錠(1錠数え違い)飲んだら、
運転できる状態ではないほど頭はボーっとしフラフラで睡魔もひどく。。

口唇ヘルペス、30代になってから毎年出来るようになりました。
上唇の右上側がホームポジションだったのですが、
今回は、下唇の右下、上唇の真ん中に2箇所・・3箇所も!
お弁当やお惣菜だったりしても1日3食は食べてるし、睡眠もとってるし、
週末は食事に出かけるくらいで、家で休んでます。会社、休みたくないし。
なのにこれって・・どうしたら体力つくんでしょう??
自己管理がなってないですよね・・・いつも自己嫌悪に陥ります。

話は脱線しますが、厄年とか信じる方ではありませんが、
女性の30代って、実年齢30歳~32歳、34歳~36歳までの6年間が厄年。
6年って30代の半分以上・・試練ですよね。
今振り返ってみると、PMDDの症状が極度に現れるようになったのも30代に入ってから。
私は2011年(実年齢35歳)の本厄なので、来年2012年(実年齢36歳)までは後厄。
ただ、新しく薬も処方してもらったし対処法もわかってきたし、今わかってなんてラッキー☆
少しずつ上手く付き合って行ければと思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
クラーク・キーを後にし、今度は来た道と違う道を通りました。
なんとなくでも、シンガポールの街の雰囲気がみなさんに伝わってると良いです☆

クラーク・キーから、マリーナベイ・サンズがとてもきれいに見えます☆
2009年にシンガポールに来たときは開発中だったのに、時間が過ぎたのを感じますね。
 工事中の頃の写真はこちら→ ”シンガポール旅行~観光1~
IMG_2880_conv.jpg

川沿いにある人気のダイニング・バースポット”Boat Quay(ボート・キー)”近くを通り、
IMG_2893_conv.jpg

Parliament of Singapore(シンガポール国会議事堂)の近くを通って、
IMG_2897_conv.jpg
IMG_2894_conv.jpg

シンガポール・フライヤーとエスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイと、
マリーナベイ・サンズの三つ巴にキレイだな~と見とれながら、ホテル近くのお店へ。
IMG_2903_conv.jpg
 シンガポール・フライヤーについてはこちらをどうぞ→”シンガポール旅行~観光1~
 エスプラネード・シアターズについてはこちらをどうぞ→”シンガポール旅行~その他観光~

旅先で夜はほとんど外出しないのですが(安全第一で)、シンガポールは治安も良い方だし、
日本にいるときと同じように夜、散歩しながら街歩きを楽しめるって良いな~と、
ますますシンガポールが好きになりました♡
ただ、日中が日差し強くて蒸し暑すぎる・・

次は、2軒目です☆
[2011/10/22 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(12) |
2011年GWの旅~シンガポール:Renn Thai~
シーフードにしようか迷って、結局タイ料理にしました。
シーフード高くって・・旅行だから気にしたくなくても、やっぱり予算が気になる(苦笑)

お店は、”Renn Thai(レン・タイ)”と言う、けっこう客が多かったタイ料理店。
IMG_2860_conv.jpgIMG_2871conv.jpg
シンガポールなのにタイ料理?と言うツッコミはなしで。。
シンガポール系?マレー系?の料理がいただけるお店が、全然ないに等しくて。。

2軒目に行こうと思っていたので、軽めの食事にしました。
ジンジャーエールとペリエで乾杯☆
IMG_2862_conv.jpg

青いマンゴーのサラダ
IMG_2864_conv.jpg
これ、最高ですね~おいしいっ!
シャキシャキしたマンゴーにナッツや玉ねぎが入っていて食感もいいし、
調味料はわかりませんが、アジアンチックな風味で、もう1皿!と思ってしまいました。

サテ・アヤム(焼き鳥)
IMG_2866_conv.jpg
サテと言えばインドネシア料理・・
タイ料理なのかわかりませんが、これもおいしすぎでした~☆
日本の焼き鳥とは味が違いますが、お肉はジューシーで香ばしくて、
別添えの辛いソースを付けていただいてもおいしい☆

S$45.3=2999円なり~
この品数とボリュームとで3000円と考えると、やはり観光地はお高めかな。。

私だけお腹いっぱいになって(笑)、軽めの食事は終了。
また徒歩でホテル方面へ散歩しながら、2軒目に行きます。
[2011/10/21 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
2011年GWの旅~シンガポール:クラーク・キー~
すぐ近くから見たClarke Quay(クラーク・キー)。
クラーク・キーは、観光客に人気のエンターテイメント・ナイトスポットなので、華やかですね。
IMG_2884_conv.jpg

東側から足を踏み入れると、”ジーマックス・リバース・バンジー”がありました。
逆バンジーで、ものすごく怖そうなアトラクションでしたが、人気だそうですよ☆
次に行ったらしてみたいですね~♪
IMG_2877_conv.jpgIMG_2875_conv.jpg

西側には、”ノボテル・クラーク・キー・ホテル”。
以前は”ホテル・ニューオータニ・シンガポール”だったホテルで、
入社してすぐの頃、ダーリンが仕事で半年間滞在していたところ。
すごく懐かしかったそうです(笑)
IMG_2855_conv.jpg

クラーク・キーにはたくさんのレストランが並んでいて、どこで食事をするか迷いますね。
行ったり来たり、ずっとウロウロしてしまいました。。
IMG_2854_conv.jpg

屋根もライトアップされていたり、噴水広場もあったりと、雰囲気あります。
そこまで人は多くなかったのですが、週末はにぎやかになるんだろうな~と思いました。
IMG_2857_conv.jpg

クラーク・キーの対岸には、”Riverside Point(リバーサイド・ポイント)”があり、
そちらにもテラスレストランがたくさんあって、賑わうようです。
”Central(セントラル)”は、パルコ経営の原宿をコンセプトにしたショッピングセンター。
日本の居酒屋チェーンなど、見覚えのある看板などが見えていました。
IMG_2856_conv.jpg
IMG_2853_conv.jpg

次は、ようやく決めた夕食です。
[2011/10/20 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(8) |
2011年GWの旅~シンガポール:街歩き1~
確か、フードコートで食事後、外に出たらスコールに出会いそうだったので、
ホテルに戻ったんでした!
そうしたら、また寝てしまったのでした~(苦笑)
結局、シンガポール初日は寝て休んで、食べて休んで寝て、夜になって・・
明日夜中にはシンガポールを発つのにですね~。。
体調優先だし、また行く機会もあるでしょう☆←と自分に言い聞かせる(笑)

夕食をとりに、Clarke Quay(クラーク・キー)まで歩いて行く事にしました。
直線距離で約1.5kmあるので、2km以上はかな?
19時過ぎで夕暮れ時と言うくらいの明るさもあるし、
日中の強い日差しも蒸し暑さも和らいで、だいぶ過ごしやすい蒸し暑さです。
シンガポールの街歩きを楽しむには、ちょうどいいかも♪

右:シンガポールの総合リゾート”Marina Bay Sands(マリーナ・ベイ・サンズ)”も見えました。
IMG_2838_conv.jpgIMG_2843_conv.jpg

公園のなかをの中を通りぬけたとき、英語で書かれた石碑(?)をちょっと読んだだけで、
日本人が関わっていたくらいにしか理解できなかったのですが、
こちらは”War Memorial Park(戦争記念公園)”で、
塔は、第二次世界大戦時の1942年、シンガポールを占領した日本の軍隊によって行われた
華人虐殺の犠牲者を偲ぶための四本の慰霊塔だそうです。
知識がないのですが、そのようなことがあったことを知り、とても苦しい気持ちになりました。
IMG_2840_conv.jpg

このような景色を見ながら、シンガポールに来たことを実感しながら、クラーク・キーへ☆
IMG_2839_conv.jpg
[2011/10/19 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
2011年GWの旅~シンガポール:フードコート~
部屋で1日分の睡眠をとるくらい寝て、お腹がペコペコだったので、
宿泊したホテルのすぐ隣にある「フード・リパブリック」と言うフードコートに行きました。
ショッピング・モール「サンテック・シティ・モール」の1階です。
ヨーロッパの図書館をイメージしてあり、本の壁紙がヨーロピアン☆
2009年も行きました・・→ ”シンガポール旅行~フードコート2~
同じところばかり行くよねぇ~でしょう(苦笑)
IMG_2823_conv.jpg
IMG_2824_conv.jpg
前回行ったときは週末の夜だったので、大混雑で座るところを探すのが大変でしたが、
14時過ぎと言う時間帯と、週末ではなく平日だったこともあるのでしょう。
人が少なく、ゆっくりどこにするか見て回ることが出来ました。
お店も、前回からあるところもあれば、日本風居酒屋チックなお店もあったりで、
入れ替わっているところもありました。

一通り見て回って、”YONG TAU FOO”と言うお店に決定。
ヨントーフー?ヤントーフー?
IMG_2827_conv.jpgIMG_2828_conv.jpg

システムがわからないので、人がしているのを見て暫く学びます(笑)
どうやら、この食材の中から好きなのを丼に入れ、麺を選ぶようです。
IMG_2829_conv.jpgIMG_2832_conv.jpg

空心菜たっぷりに、唐辛子やおくらにすり身が詰めてあるものや、
油揚げに何か詰めてあるもの、フィッシュボール(魚のすり身団子)などを丼に入れ渡したら、
麺を聞かれたので、フォーのような麺を選びました。
それぞれの食材がいくらなのか、書いてないのでわかりません(笑)
麺を茹でた後、何を聞かれたのかわかりませんが、
「これ?」みたいなジェスチャーで、おたまに入った黒っぽいソースを見せられました。
わからないまま「Yes」と答え、こちらの出来上がり。
IMG_2834_conv.jpg
あっさりしたチキンスープのようなスープ付きで、S$6.9=497円。
*S$1=72円で算出

ドロドロっとした甘辛い醤油に似た味のスープ(?)とからめていただくのですが、
見た目に苦手かな?と思っていたら、けっこうおいしい!
小皿に辛いお味噌のようなものももらってきたので入れてみたら、とっても辛いっ!
もちろん、”シンガポール旅行~フードコート1~”でも書いたことがあるのですが、
麺は茹ですぎだよね~と言うくらい柔らかかったです。

あれだけ寝たのにまだ疲れていたので、部屋に戻り再度、休憩。。
その後、夕食を取りにClarke Quay(クラーク・キー)に行きました。
[2011/10/18 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(12) |
次のページ
プロフィール

ナンデらむちょ

Author:ナンデらむちょ
あきっぽいプチこもり族。でも旅行好き♡
特技は、現実逃避(笑)

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

これまでの訪問者数

訪問、ありがとうございます♪

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索