FC2ブログ
ビバ☆たまたまライフ♪
平凡な日々の暮らし、お気に入り、旅行記など、いろいろです☆
2011年GWの旅~ヴェネツィア:スキアヴォーニ海岸通り~
”S.Zaccaria”の船着場に着いて、
スキアヴォーニ海岸通りを歩いてサン・マルコ広場に向いました。
IMG_3222_conv.jpg

スキアヴォーニ海岸通りには、ダ・ヴィンチの師匠として有名なヴェロッキオの作品で、
”バルトロメーオ・コッレオーニ騎馬像”があります。
バルトロメーオ・コッレオーニは、15世紀イタリアヴェネツィア共和国の
コンドッティエーレ(傭兵隊長)だったそうです。
IMG_3208_conv.jpg

本島の対岸にあるサン・ジョルジョ・マッジョーレ島に目を向けると、
「水辺の貴婦人」と謳われるサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会が見えました。
IMG_3220_conv.jpg

仮面と衣装を付けた人が立っていて、観光客と写真を撮ったりしていましたよ♪
IMG_3207_conv.jpgIMG_3212_conv.jpg

映画「ツーリスト」に登場した5つ星ホテル「ホテル・ダニエリ」の入り口も、この通り沿いに。
IMG_3223_conv.jpg

お土産物の露天も道にたくさんあり、仮面がヴェネツィアの雰囲気を出していました☆
IMG_3218_conv.jpgIMG_3217_conv.jpg

こんなエプロンもお土産物屋さんに(笑)
笑えたので思わず写真におさめてしまいました(もちろん、買ってません。笑)。
IMG_3216_conv.jpgIMG_3225_conv.jpg

次はようやく、サン・マルコ広場に着く・・はずです。
[2012/01/13 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
2011年GWの旅~ヴェネツィア:ホテルからサンマルコ広場まで~
ようやくヴェネツィア観光編を書き始めます。 お待たせしました♪

ホテルはジュデッカ島にありますが、無料水上シャトルが”S.Zaccaria”まで出ているので、
本島のサン・マルコ広場近くまでは、それで往復できます。
交通費がかからないのはありがたいです☆
IMG_3197_conv.jpg

こちらは、ホテル前からの眺めですが、ヨーロピアンな雰囲気です。
IMG_3195_conv.jpg

ホテル横には、初めて見ましたが水上バスや船用のガソリンスタンドが☆
水の都を感じました。
IMG_3350_conv.jpg

”Zattere”の船着場を通ると、ジョルジョ・マッサーリが18世紀に建築した、
ジェズアーティ教会(サンタ・マリア・ロザリオ教会)が近くに見えます。
IMG_3200_conv.jpg

サンマルコ広場に到着する前、左手前には、
現代美術館”プンタ・デラ・ドガーナ”と、奥に、”マリア・デッラ・サルーテ教会”が見えました。
”プンタ・デラ・ドガーナ”はイタリア語で「税関岬」の意味で、
17世紀に建てられたその建物の改装を手がけたのが、建築家の安藤忠雄氏だそうです。
”マリア・デッラ・サルーテ教会”は、17世紀に流行したペストの沈静化を祈願して建てられ、
「サルーテ(健康)」と名付けられたそうです。
IMG_3204_conv.jpg

そうしていると、目の前にサン・マルコ広場が見えてきました。
IMG_3205_conv.jpg

次は、本島に上陸です☆
[2012/01/12 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(1) |
2011年GWの旅~ヴェネツィア:ホテルのラウンジ~
最近は予約投稿と書いていませんが、予約投稿ばかりです。
コメントの返信が遅くなってごめんなさい。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スイートルームの宿泊だったので、エグゼクティブラウンジが使えました。
ホールの(写真左)一角が、エグゼクティブラウンジ(写真右)なっていました。
柵だけで仕切られていて小さいラウンジですが、運河が眺められて開放感がありました。
IMG_3163_conv.jpgIMG_3189_conv.jpg

お昼前からオープンするのですが、時間帯によって、
軽食タイム、ティータイム、カクテルタイムなどがあり、
IMG_3187_conv.jpgIMG_3185_conv.jpg
フルーツやスイーツ、サンドイッチやチーズ、ナッツ、そのた軽食などがいただけます。
夜のカクテルタイムの様子。
ワインなどのアルコールもいただけます。
IMG_3188_conv.jpgIMG_3190_conv.jpg
IMG_3164_conv.jpgIMG_3165_conv.jpg

軽食とティータイムの様子。
IMG_3192_conv.jpgIMG_3358_conv.jpg
IMG_3356_conv.jpgIMG_3357_conv.jpg
IMG_3351_conv.jpgIMG_3355_conv.jpg

小さなラウンジでしたが軽食の種類は多く、
どれもカラフルで、スイーツも甘すぎずおいしかったです☆

次から、ヴェネツィア観光が始まります♪
[2012/01/11 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
2011年GWの旅~ヴェネツィア:ホテルの朝食~
朝食は、”Il Molino Restaurant”で、
アメリカンブレックファーストのブッフェがいただけました。
パティオがあり、光が差し込んで明るい雰囲気でしたよ☆

イタリアらしく(?)、様々な種類のハムやチーズが豊富!
シャンパン(スパークリングワイン?)もありました。
IMG_3180_conv.jpgIMG_3181_conv.jpg

パンやマフィン、デニッシュなどの種類も多く、フルーツもありましたが、
残念ながら生野菜はなく、グリルトマトとマッシュルーム、ポテトなどが唯一の野菜。
昨年のイタリア旅行のホテルも同じでしたが、イタリアはそのような感じなのでしょうかね。
IMG_3178_conv.jpgIMG_3179_conv.jpg

この朝はアメリカ人ツアー客(優秀社員の報奨旅行みたいな感じ)と一緒になったのですが、
「あなたもいたのね!ずっと一緒だったのに今頃気づくなんて!」と陽気な女性に話しかけられ、
違う違う!などと、ちょっとした英会話の練習も出来ました(笑)
このグループとは、クルーズ旅行も一緒でした。

翌朝は日本人ツアー客と方々と一緒になったのですが、
ツアーで使われることも多いホテルのようですね。

レストランを出たところに無料のコーヒー(Coffee to go)が置いてあったのが、
うれしいサービスでした☆
IMG_3183_conv.jpg
[2012/01/10 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(1) |
2011年GWの旅~ヴェネツィア:ホテル~
ヴェネツィアでのホテルは、”ヒルトン・モリノ・スタッキー・ベニス”。
こちらに2泊しました。

ヴェネツィア(本島)のホテルはどこもお高いので、
ヒルトンのキャンペーンで一番安かった部屋を予約しましたが、それがスイートルーム♡
普通のお部屋(キャンペーン対象外)より、キャンペーンのスイートのほうが安いなんて!!
初めてのスイートルームなので、興奮してしまいました☆

こちらは、エグゼクティブスイートのようです。
部屋に入ると目の前がリビング(写真左)、リビングルームから見たベッドルーム(写真右)
IMG_3138_conv.jpgIMG_3142_conv.jpg

こちらがリビングルーム。
IMG_3140_conv.jpg
IMG_3141_conv.jpg

ベリーニとお水が置いてありました。
ベリーニ大好き♪
ハネムーンでカンクンに行った時、ビーチでディナーをしたのですが、
そのとき食前酒として出てきたのがベリーニ。
思い出のカクテルです。
IMG_3152_conv.jpgIMG_3151_conv.jpg
*ベリーニはヴェネツィアの有名なカフェ「ハリーズ・バー」で生まれ、
偉大な作曲家にちなんで名付けられた、スプマンテと桃の果汁のフルーツカクテル。

こちらがベッドルーム。
”Amore Sweet”と言うキャンペーンだったので、
IMG_3143_conv.jpg
IMG_3144_conv.jpg
ベッドの上には、花びらでハートが2つ♡♡
ターンダウン時にはチョコレートも置いてありました。
甘すぎるよ~(笑)
IMG_3148_conv.jpgIMG_3150_conv.jpg

バスルームには独立したシャワールームがあり、
IMG_3154_conv.jpgIMG_3153_conv.jpg
バスローブやブルガリのキャンドルも☆
IMG_3155_conv.jpgIMG_3173_conv.jpg

アメニティも充実ですが、
IMG_3158_conv.jpg
石鹸やシャンプーなどは、ヒルトンおなじみのクラブツリー&イヴリンではありませんでした。
IMG_3159_conv.jpg

非常階段の確認にフロアマップを見ると、やはりスイートって広いんですね☆
こんなに広いと落ち着かないのが、庶民です(笑)
IMG3162_conv.jpg
[2012/01/09 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(3) |
2011年GWの旅~ヴェネツィア:ホテルまで~
昨年12/11の”2011年GWの旅~スイス:スイス航空のラウンジ~”以来になりますが、
2011年G.W.旅行記の続きを開始します。
いつ終わるのでしょうか・・自分でもわかりませんが、お付き合いいただけると嬉しいです♪
  切りのいいところで、別の旅行記を挟むと思います☆

チューリッヒから約1時間のフライトでヴェネツィアのマルコ・ポーロ空港に到着し、
ATVO(エアポートバス)でローマ広場まで向いました。
IMG_3098_conv.jpgIMG_3099_conv.jpg
本島に行くにはヴァポレット(水上バス)と水上タクシー、ATVOなどがあり、
ATVOは一番お安く5€で、当時1€=120円くらいだったので600円くらい。
ガイドブックや事前に調べたサイトでは、片道3€、往復5€と書いてありましたが、
C.S.(Single)=片道5€で、A/R(Return)=往復9€になっていました。
ATVOは本数も多いし所要時間も20分程度なので、便利でお得な気がします。

本島が見えてきました。
IMG_3107_conv.jpg

クルーズ船(MSC)が見えたので「私たちの船!?」と興奮していましたが、違いました(笑)
IMG_3110_conv.jpg

ローマ広場に到着。20時は過ぎていたと思うのですが、まだ明るいですね。
IMG_3111_conv.jpg

この広場からそばの運河沿いにあるACTV社(市内バス会社)のチケット売り場で、
ヴァポレット(水上バス)のチケットを購入。
もうこの日は出かけないし、翌日もヴァポレットを使うかわからないので、
60分以内有効のチケット(6.5€)にしました。
IMG_3114_conv.jpgIMG_3168_conv.jpg
何番船に乗れば良いかはわかっているのですが、
乗り場がいくつもあって、時刻表を見ないと何番かわからないのです。。
ガタガタの石畳の道をゴロゴロとスーツケースを引きずりながら、
ここでもない、ここでもない・・とさまようのは、なかなか大変でした。
わかりやすい方法があったのかな?と、今でもわかりません。

こちらがヴァポレット(水上バス)で、
IMG_3124_conv.jpg
中はこんな感じになってます。
IMG_3123_conv.jpg
大きなスーツケースを抱えながらだと乗り降りも大変ですが、
水上タクシーはお高いので、このような交通機関は旅行者には助かります☆

ジュデッカ島にある”Sacca Fisola”で降りて、こちらのホテルに宿泊します。
Hilton Molino Stucky Venice(ヒルトン・モリノ・スタッキー・ベニス)。
IMG_3132_conv.jpg

次は、ホテルです♪

~~~~~~~~~~
<フライト概要>
[1] NH648 熊本-東京(羽田) 19:05発20:40着 飛行時間:1:35
[2] NH151 東京(羽田)-シンガポール 23:30発05:50着(翌日) 飛行時間:7:20
[3] SQ346 シンガポール-チューリッヒ 01:10発08:00着 飛行時間:12:50
[4] LX1664 チューリッヒ-ヴェネツィア 17:40発18:45着 飛行時間:1:05
[5] LH1909 ヴェネツィア-ミュンヘン 12:55発14:00着 飛行時間:1:05
[6] LH2234 ミュンヘン-パリ(CDG) 15:40発17:15着 飛行時間:1:35
[7] NH206 パリ(CDG)-東京(成田) 20:00発14:40着(翌日) 飛行時間:11:40
[8] NH649 東京(羽田)-熊本 19:00発20:40着 飛行時間:1:40
[2012/01/08 12:00] | GW 東地中海・エーゲ海・フランス・その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
12月のホリデーランチ
久々に、ホテル日航熊本1F”ティー&カクテルラウンジ ファウンテン”のホリデーランチ。
10月のホリデーランチ??”で9月と10月が同じメニューだったことは書きましたが、
それ以来のランチです。
大晦日に食べ納め(?)してきました♪

久しぶりで、お料理の名前をひかえるのを忘れてしまいましたが、
ポルチーニ茸のパスタ。
生のポルチーニではないので、香り控え目でした。。
IMG_8161_conv.jpg

キーマカレー。付け合せに舞茸とポテト。
スパイシーで甘味もあって、おいしい☆
IMG_8164_conv.jpg

食後のデザートにフロマージュ(?)
下から、タルト地、チョコレート、チーズクリーム、スポンジの層になっていて、
あっさりいただけました。
IMG_8166_conv.jpg

どれも手振れブレブレしちゃってますが、キーマカレーはまたいただきたいです♪

来月は同じメニューなのでしょうか☆変わるのでしょうか☆
[2012/01/06 12:00] | 外ごはん | トラックバック(0) | コメント(2) |
36歳
みなさま、良い年末年始を過ごされましたか☆
私はお墓参りや、ご実家&実家に行ったりして過ごし、
大掃除もせず、録りだめしていた海外ドラマを見たりして怠惰に過ごしたので、
家はゴチャゴチャなままです。。
「2011年は色々あって疲れたので良いか~♪」と、自分にとことん甘くスタートしました(笑)

まだ暫くは、昨年の話題やGWの旅行記などと今年の話題が混ざりますが、
ぜひぜひお付き合いいただけると嬉しいです♪

大学時代からの大親友YNちゃんが、お誕生日プレゼントを送ってくれました♪
KIDS REGGAE one love”のCDやのデニムバッグなど。
36歳おめでとう!の手作りカード付きで☆
IMG_8152_conv.jpg

YNちゃんは、毎日夜中過ぎまで働いて休日も出勤のこともあるのに、
色々とハンドメイドしたりアルバムを上手に作ったり、すごいなと尊敬してしまいます☆
時間の使い方もきっと上手なのでしょうね。
自分にとことん甘くスタートした2012年ですが、見習わなければ!
それと・・、ギリギリにならないと色々と取り掛からない習慣も直さなきゃです(笑)
[2012/01/04 12:00] | 日々の暮らし・イベント | トラックバック(0) | コメント(6) |
New Year of 2012
今日から新しい1年の始まりですね。
お風邪など召されていませんか?
ご家族やご親戚、お友達などと楽しく過ごされていることと思います♪

2012年が、みなさまとご家族にとって、健康で幸せな一年になりますように♡
IMG_8139_conv.jpg
[2012/01/01 12:00] | 日々の暮らし・イベント | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

ナンデらむちょ

Author:ナンデらむちょ
あきっぽいプチこもり族。でも旅行好き♡
特技は、現実逃避(笑)

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

これまでの訪問者数

訪問、ありがとうございます♪

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索